プロミスの対応について

プロミスの対応

プロミスの対応については、各担当者によって意見が大きく分かれます。

 

優しい対応をしてくれる担当者もいれば、上から目線で説明をしてくる担当者もいるようです。

 

大手消費者金融ということもあり、ある程度は教育されているでしょう。

 

どのようなシチュエーションで担当者の態度が変わるのか検証してみました。

新規申し込みと延滞、過払いの違い

応対する部署によって対応が違うということもあるようです。

 

不明点を確認するようなフリーコールの場合だと女性オペレーターが多いのですが、延滞時の連絡や、過払い金請求などの部署だと屈強な(イメージですが)男性が対応をしていることもあるようです。

 

部署が違えば、対応に違いがあると言うこともあります。

 

過払い金請求部署や長期延滞の部署だと嫌味を言われることも少なくないようです。

 

これに関してはどうにもできませんね。

 

せめてもの嫌がらせにお客さまセンターにクレームを入れる以外方法はありません。

 

クレームを入れて、担当者の応対品質が変わるのか効果の有無はわかりません。

プロミスは金利以上のサービスでカバーしている

 

プロミスユーザーは、金利は安いに越したことはないと思いつつも、即日融資や審査に不安がある人も契約可能というサービス内容から、金利17.8%は想定内だという判断をしているようです。